カシオ計算機社主催「IT-G400発表セミナー」の開催

業務用Android端末が注目される中、国内メーカー様でも    続々と業務用デバイスが発表されております。

そのうちの1社であるカシオ計算機株式会社による      新製品「IT-G400」の発表セミナーが先日開催されました。

CIMG8683

新製品の紹介は勿論、数々の企業様が講演をされている中   適切な端末管理ツールとしてMobiControlについても講演   させていただきました。

IMG_0541

IMG_0540

カシオ計算機社では、今回の新製品「IT-G400」以前にも様々なAndroid端末を提供しており、導入企業様も多くいらっしゃいます。実際にそのような端末の管理として、MobiControlが採用 され、多くのお客様にご利用頂いております。

セミナーでは、実はあまり知られていない「Android端末を管理 する上で大事な3つの要素」を中心にお話をさせていただきました。皆様はこの3つがお分かりになりますでしょうか。

1つ目は、セキュリティーです。               ロック・初期化・マルウェアからの保護、それだけでは端末の セキュリティも担保で来ません。

2つ目は、運用保守性です。                 端末の資産管理・一括端末設定、それだけで運用保守の効率が 上がるのでしょうか?

そして3つ目は、拡張性です。               次々と新しい機能やアプリが増えていく中、それ対応していく インフラが必要です。そしてそれを管理者様の負担無くできる 運用方法を実現する必要があります。

MDMを選定する管理者の方は、なぜMobiControlが選ばれるのか気になりませんか。その理由を是非セミナー会場で知って、実感してみてはいかがでしょうか。

この後も名古屋・大阪・福岡の3会場で講演を予定しております。ご興味をお持ちの方は是非お申込み頂ければと思います。

当日会場に来られなかった方もご安心ください。       お問合せ頂ければ当日の資料をお渡しさせて頂来ます。

システム管理者の方のお役立ちになる情報も掲載しております。