天気予報もインテリアに

QUANTUM、カマルクホールディングス、artless Inc.の3社が共同開発した「QM weather.(クムウェザー)」を発表しました。

スマートフォンアプリで地域を設定するだけで、自動的にインターネット上の天気予報を取得し、天気アイコンで表示します。 現在の天気は点灯、設定した時間帯の天気は点滅で表現し、気温は光の色で表現してくれるようです。

アイコンで表示することで、身支度中や外出する直前に一目で 確認し判断できるため、天気予報を細かくチェックする必要が なくなります。わずかな時間ではありますが、忙しい朝の時間に少し余裕ができるような気がします。

デザインは、「QM」・「artless」・「京源」・「Digital Habits」の4組のデザイナーがコラボレーションしています。それぞれの個性的な天気アイコンと、4種類のウッドカラーから選択可能なため、様々な空間に合わせることができます。さらに、法人向けに台座の ロゴ彫刻や、天気アイコンのカスタマイズデザインも対応可能となっているようです。

QM weather.は、7月20日から蔦谷書店、NU茶屋町で販売が開始され、価格は13,000円(税別)です。今後、KAMARQのECサイトなどで順次販売拡大予定となっています。