広がり続けるVRの可能性

ハウステンボスの「変なホテル」は、8月3日に世界初の   360゜VR超感覚カラオケをスタートしました。

マイクを持って「The Zone」という360゜モニターの専用   ルームに入ると、そこにはあふれんばかりの観客の姿が!

chokankakukaraoke1-1

 

 

 

 

 

観客の声援にタッチで応えていくと、路上ライブから     ドリームステージまでランクアップしていくようです。

この「The Zone」はカラオケ以外にも、時間内にステージ   からの脱出を目指す「廃屋からの脱出」や、迫りくる妖怪   を追い払う「爽快!妖怪退治」など、自分が異世界に入り   込んだような他では見ることのできないラインナップが揃   っています。

gd269214_-5

360゜のVRカラオケというのは、実は初めての試みでは    ありません。「JOYSOUND VR」は、PlayStation4対応の    ソフト「JOYSOUND.TV  Plus」を使うことで自宅でも気軽   にVRカラオケができるようです。

VRを使ったコンテンツといえば、先日新宿にオープンした   VR ZONE SHINJUKUのエヴァンゲリオンやドラゴンボール、  昨年11月に公開されたGoogle Earth VRなど話題の種が尽き   ません。

Eva_VR_SS02_C1

今でこそ目新しいものですが、近い将来どの家庭にも     当たり前のようにVRが存在するようになるかもしれませんね。