Category Archives :緊急利用

緊急時の対応

2016年4月14日21時26分頃、熊本県で最大震度「7」の地震が発生しました。

現在でも震度の大きい余震が続いています。

通信キャリアは被災者の安否確認用の通信手段として、Wi-Fi網の無償提供を開始しています。

熊本県内と九州地方で「00000JAPAN」(「0」は「ゼロ」)のSSIDが見つかれば、パスワードなしでWi-Fiの利用が可能です。

今回のこの取り組み(実施)は「Wi-BiZ 無線LANビジネス推進連絡会」が災害発生時のWi-Fi網有効利用を目的に整備し、行われています。

携帯電波網は一時的な集中(輻輳)で利用不能になることもあるので、この取り組みは心強いものとなります。

各キャリアの開放の状況は連絡会のサイトで確認出来ます。

従来からの音声電話による災害伝言ダイヤル「171」も有効な情報交換となります。

「171」に電話し、自分の電話番号(携帯番号等を含む)を登録して、30秒のメッセージが録音できるので、電話番号を知っている人は安否確認ができます。

また、Googleはウェブサイトで安否確認を可能とした「パーソンファインダー」を公開しています。

このサイトでは「人名」または「電話番号」を手掛かりとした情報検索や安否情報の提供機能が備わっていますので、「00000JAPAN」で接続したWi-Fi環境から利用するのもいいかもしれません。

まだまだ予断を許さない状況ですが、多くの被災された方の無事を祈っています。